仲里依紗、ブルゾンちえみとヤンキー風プリクラ 「ポーズも言葉も懐かしい」と反響

女優・仲里依紗がブルゾンちえみと撮ったプリクラ写真を投稿。同世代女子たちが一斉に懐かしい気持ちになることに。

エンタメ

2019/03/17 07:00

女優の仲里依紗が15日、自身のインスタグラムを更新。ブルゾンちえみとの2ショット写真に、驚きの声が相次いでいる。



 

■平成最後のプリクラ

「ブルゾンさんとライブ前に平成最後のプリント倶楽部」との文言とともに、写真をアップした仲。ヤンキーがコンビニ前で座っているときのような体勢で、メンチの切り方もなかなかリアル。

ハッシュタグでは「我等友情永遠不滅成」と書かれており、中2っぷりが凄まじい。


関連記事:みやぞん、24時間マラソンのカラクリ明かし騒然 「あれは上手くできてる…」

 

■「エモい」「懐かしい」

この写真に対し、ファンからは以下のような文言が。

「2枚目のポーズがエモいです」


「ポーズ笑 なつかしい」


「同世代ならわかるこの感じ」


「落書きが中二笑 最高」


「ポーズも言葉も懐かしい」


「ポーズ懐かし!笑 よく小学生のときジャスコ(現在イオン)のプリクラで撮ってた←」


■3人に1人は「親友ゼロ」

「我等友情永遠不滅成(永久では、とのツッコミも)」の文言に、とくに懐かしさを感じた人が多かった様子の今回の投稿。当時、プリクラにそう書きあった相手と、今でも仲良くしている人もいるだろう。

ちなみに、しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,348名を対象に親友の人数を調査。その結果、「0人」がもっとも多い回答だった。

親友

平成を代表する若者文化のひとつ・プリクラ。この投稿を見て懐かしさを覚えた人は、今のうちに撮っておいてもいいのかもしれない。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日〜2018年3月27日
対象全国20代〜60代の男女1,348名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)