恵体グラドル・深井彩夏 最新作で「ハマグリで作った水着」を披露

貝殻ビキニにつけ乳首? 限界露出にこだわったイメージ作品がリリース。

 

■ハマグリで作った水着!?

深井彩夏

最も印象に残った衣装を尋ねると「スケスケパラダイスっていうくらいだから、あんまり衣装は着ていないです(笑)」と冗談交じりに答える彩夏ちゃん。

「うーん、難しいんですけど、個人的に面白いと思ったのは貝の衣装ですね。ハマグリで身体を隠すシーンは、セクシーというよりも面白いかもしれないです」と答えてくれた。


 

■舞台女優にも挑戦

深井彩夏

グラビアアイドルのほか、歌手や女優としても活動中。「4月に『獄窓〜宛名なき手紙〜』という舞台に男役で出演します。今日イベントにゲストで出てくれる春野恵ちゃんも出演するんですよ」とアピール。

深井彩夏

今後のグラビア活動についても「そんなに深く考えてはいないんですけど、やれるだけはやりたいなと思ってます。次のDVDは4月に出るので、よかったらよろしくおねがいします」と、早くも次回作が決定している人気ぶりだ。


【深井彩夏(ふかい・あやか)】

1991年7月15日生まれ/T153・B96・W62・H86/血液型:AB型/趣味:料理、カラオケ/特技:書道、英語

・合わせて読みたい→G乳グラドル・深井彩夏、スケスケ衣装に挑戦 「私痴女かもしれない」と衝撃告白も

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

この記事の画像(7枚)

あなたにオススメ