菊地亜美、ダイエット成功支えたコンビニ飯を公開 「普通に美味そう」「買います」

ライザップで10キロ超のダイエットに成功した菊地亜美を支えた「コンビニ飯」とは?

エンタメ

2019/03/18 13:30

タレントの菊地亜美(28)が16日、自身の公式インスタグラムを更新。ダイエット成功を支えた2つの食品を公開し、話題になっている。



 

■さけるチーズと半熟煮たまご

ライザップにて、10.5キロの減量に成功したことが目下話題になっている菊地。同ジムと言えば、厳格な糖質制限で知られており、なにかと食べられない食材が多い。

だからこそ重要になってくるのが高タンパク・低糖質な食材だが、菊地は「さけるチーズ」と、セブンイレブンのオリジナル商品「半熟煮たまご」を摂取していたよう。

View this post on Instagram

・ ご飯についてですが、 コンビニで売ってる大好きなものをご紹介?? 減量中からずっと大好きなこの2つ?? 多分これ、ライザップ始めてからリアルに 100袋ずつは買ったと思います?笑 ・ 左のさけるチーズは 学生の時から好きで(特に唐辛子味?) ライザップ関係なく良く食べてたんだけど、 タンパク質でとても良いから 間食としてもご飯としても 1日2.3本とか食べてました☺︎? 冷やさないで常温のぐにゃぐにゃ派‼︎‼︎ ・ 右の半熟煮たまごはセブンイレブンのなんだけど、 ほんとに美味しすぎるの?‼︎‼︎‼︎ なんだったら今まで ゆで卵や煮卵を自ら進んで食べるってことは なかったんだけど、 タンパク質もとれてとても良いですよと 勧められていろいろ試したのですが… 圧倒的にセブンの半熟煮たまごが とろっっっとろで本当に美味しすぎ?❤️ ・ これも現場とかでよく食べてて、 周りの人が私が食べてるの見て 美味しそうってよく買ってました??笑 ほぼ毎日食べてます? 近くのセブン行ったら買い占めるから 一瞬でなくなる?笑 お腹空いた時とかにもとっても良いですよ❤️ #コンビニのおすすめ❤︎ #糖質制限ダイエット

A post shared by 菊地亜美 Ami Kikuchi (@amikikuchi0905) on

「さけるチーズ」はもともと好きだったものの、タンパク質が多く含まれていることもあり、ライザップ開始後は1日2、3本食べることに。

また、「半熟煮たまご」もお気に入りだったようで、「ほんとに美味しすぎるの」と大絶賛の菊地。仕事現場で食べていたところ、周囲の人が反応し、よく買っていたという。


関連記事:菊地亜美、インスタ投稿で変顔を披露 「笑えるけどかわいい」とファン絶賛

 

■「知らなかった」「買ってみます」

タンパク質含有量の高い種類のチーズや、卵は、トレーニーが好んで食べる食材。ゆえに、筋トレを日常的にしている人々にとってはある意味常識な情報だったが、菊地のファン層である若い女性たちはあまり知らなかったよう。

「さけるチーズは私も、とうがらしよく買う! けど、煮玉子は知らなかったです」


「さっそく、亜美ちゃんの真似っ子してセブンの買い占めちゃいました笑」


「どっちも知らなかった! 買います!」


「普通に美味しそうですね。ちょっとコンビニで探してみます」


「もっと、どんな物食べてたのか具体的に知りたいです」


コメント欄には「買ってみます」という宣言や、「買い占めました」などの報告が確認できる。

次ページ
■筋トレ歴10年の男性は…

この記事の画像(1枚)