カリスマホスト・ローランド、反省する その潔い姿勢に称賛と共感が続出

カリスマホストのローランドが『ソノサキ~知りたい見たいを大追跡!~』に出演。視聴者から称賛と共感が相次いでいる。

ローランド

カリスマホストのローランドが19日放送のバラエティー番組『ソノサキ~知りたい見たいを大追跡!~』に出演。自らの非を認め、しっかりと受け止める姿に、視聴者から称賛と共感の声が上がっている。


 

■新店舗メンバーの成績不振

在籍していたホストクラブから独立するローランドだったが、新店舗に移籍が決まったメンバーの成績が軒並み悪くなり、ほとんどがランク外の結果に。

ローランドがランキング競争から抜けたあと、売り上げ1位になるなど、目をかけていた後輩のライトもホスト人生初のランク外を経験する。前回の放送で、ローランドはそんな彼らに怒りを露わにしていた。


 

■期待を寄せる後輩に注意

そんな事件から1週間後、人間性で勝負してほしいと、ローランドはライトに肌着のみでの接客、営業前の店の掃除を指示する。しかし、ライトはその言いつけを無視して、アクセサリーを付けて接客を行ってしまう。

ローランドはそんな彼に、「やれって言ったこと何でできないの? プライド持つの大事だけど、いらないプライドは捨てたほうがいいよ」と注意。「人としての魅力なかったらホストとして愛されないから」と厳しい言葉をかけた。

次ページ
■ローランド、反省する

あなたにオススメ