西野カナの結婚発表に小倉智昭の「ママになって復活…」発言が波紋

30歳の誕生日を迎えた18日に結婚したと報じられていた。多くの情報番組で報じられる、ある言葉には様々な意見があがっている。

西野カナ
(画像は西野カナ公式Twitterのスクリーンショット)

しらべぇ既報だが、今年2月3日の横浜アリーナ公演をもって無期限の活動休止に入っている歌手の西野カナが、30歳の誕生日を迎えた18日に結婚したと報じられていた。多くの情報番組で報じられる、ある言葉には様々な意見があがっている。


 

■西野カナ「結婚いたしました」

翌19日、西野は自身の公式サイトで「いつも応援してくれる皆さんへ」と題し、更新。

「ご報告が遅くなりましたが、私、西野カナは、3月18日に結婚いたしました。相手の方は、以前からお付き合いしていた一般の方です」と明かし、続けて「お互いに助け合い、楽しい家庭を築いていきたいと思います。温かく見守っていただければ幸いです」と報告をした。


 

■「ママになって復活するのかなあ」

20日放送の『とくダネ!』では、西野のコメントを紹介。司会を務めるフリーアナウンサーの小倉智昭は「かわいらしい奥さんだよね」と祝福の言葉を投げた。

また、西野は妊娠については触れていないものの「しばらくお休みするということですが、ママになって復活するのかなあ。どうなんでしょう」と述べている。

小倉は、若者に絶大なる人気を誇る西野カナへのエールであり、素直に復帰を期待した言葉なのかもしれないが、この言葉にネットでは「妊娠してないのに『ママになって』って…」「母親にならないと復帰しちゃダメなの?」との声があがっている。

次ページ
■「いつママになるの?」

あなたにオススメ