山本昌、イチロー選手からの質問明かし大反響 「ふたりとも最高」と称賛の声

50歳まで現役を続けた山本昌に、イチローが電話で尋ねたこととは…。ファンからは「説得力が違う」「ふたりとも最高」「最高レベルの質問」などの声が。

話題

2019/03/22 15:00

山本昌
(画像は山本昌ツイッターのスクリーンショット)

21日、現役を引退することを発表したイチロー選手(45)。世界を代表する選手の決断に多くの人が驚き、涙を流したことだろう。

そんななか、元中日ドラゴンズの山本昌(53)が自身のツイッターを更新。現役引退発表前に行なわれたという、イチロー選手とのやり取りについて明かし、話題になっている。


 

■「50歳までどうしたら出来ますか?」

「イチロー選手が引退を発表しました」と切り出した山本。「これまで野球に携わってきて彼ほどの天才は知りません」と、イチロー選手への敬意を表したのち、少し前に電話で話をした際に「50歳までどうしたら出来ますか?」と聞かれていたことを明かす。

これに対し、山本がどう答えたのかは明言されていないが、「彼なら簡単にやるだろう」と思っていたそうだ。

山本は2015年まで現役で活躍した名選手。この年の10月7日、50歳1ヶ月26日で出場を果たし、史上初の50代登板を成し遂げたことで知られている。そんな彼から、イチロー選手はなにを得たかったのだろうか。


関連記事:後藤真希、不倫認める謝罪文が「怖い」と波紋 「かなり追い詰められてるんじゃ…」

 

■「山本昌」の偉大さを再認識

50歳まで現役を続けた山本だからこそ、説得力を持つこのエピソード。野球ファンは、イチロー選手の飽くなき向上心を称賛するととも、山本の凄さを再認識したようだ。

「私もイチロー選手なら昌さんのように50歳まで現役を続けると思っていましたが、イチロー選手でも困難な事だったんですね…」


「そのイチローでさえ為し得なかった50歳現役をやってのけた昌さんは、ドラゴンズにとっての誇りです」


「イチローって、本当に最後まで向上心の塊だったんですね」


「改めて昌さんのすごさ、偉大さを知った夜でした。投手、野手の差はあれど50まで野球ができることはやはりすごいです」


「山本昌さんにしかできない最高レベルの質問ですね」


「ふたりとも最高ですね。イチローさん、お疲れ様でした」


■17年時点で現役続行を望む声は…

しらべぇ編集部が2017年に行なった調査では、各世代の7割から8割が「現役を続けてほしい」と回答していた。イチロー選手だけではなく、ファンも「50代まで」「51歳まで」と思っていたようだ。

とくに彼と同じ40代男性は、83.1%とかなり高い割合だった。


結果がすべての勝負の世界で、ともに長期にわたって第一線で活躍し続けたふたり。今後、ぜひテレビ番組などで対談し、高みに達した人同士でしか語れないことを話し合ってほしいものだ。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代のイチローを知っている人1,249名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ