石野卓球、ピエール瀧容疑者を「カット」 ブラック投稿も「愛しか感じない」と反響

「電気グルーヴ」石野卓球が、麻薬取締法違反の疑いで逮捕された相方の瀧容疑者をツイッター上でイジる。

エンタメ

2019/03/25 11:30

ピエール瀧

23日、音楽ユニット「電気グルーヴ」メンバーの石野卓球が自身のツイッターを更新。

ピエール瀧容疑者にまつわる、ブラックユーモアあふれる投稿に、称賛の声が相次いだ。


 

■「容疑者部分をカットして撮り直し」

3月12日、コカインを摂取したとして、麻薬取締法違反の疑いで逮捕された瀧容疑者。相方の石野もさぞかし落ち込んでいるであろう……

と思いきや、この投稿。「容疑者部分をカットして撮り直し」の文言とともに、アー写らしき2組4枚の写真をアップしている。瀧容疑者ありバージョンとなしバージョンだ。


関連記事:小島瑠璃子、「後藤真希の不倫騒動」に述べた持論に厳しい声 「なに言ってるの?」

 

■「容疑者がいないので」とソロ紹介

また、その直前には「電気グルーヴは出荷停止だけど石野卓球ソロは売ってる(容疑者がいないので)」との文言とともに、SpotifyやiTunesなどにある自身のページをツイート。

こちらでも「容疑者」イジりを行なった。

次ページ
■愛あるイジりに反響

あなたにオススメ