坂上忍の石野卓球ディスが波紋 「ひどすぎ」「嫌な気持ちになった」と悲しむ声

『バイキング』ピエール瀧容疑者逮捕後の石野卓球のツイートに坂上忍が疑問を呈する。

坂上忍

しらべぇ既報のとおり、ピエール瀧容疑者が逮捕されたあとの石野卓球の一連のツイートが反響を呼んだ。

ファンからは「愛がある」と称賛の声があがっているが、25日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で坂上忍が石野を批判する発言をして物議を醸している。


 

■一連のツイートに苦笑

番組では、石野がライブ出演中止の決定に「だとよ」とつぶやいたことや、人気4コマ漫画をコラージュしたイラストの吹き出しを「瀧」から「容疑者!」に変更したツイートを紹介。

これを見た坂上は「これはなに? よくわかんないけどブラックジョークみたいなものなの?」と感想を漏らす。そして、「えぇ…」と苦笑しながらコメンテーターたちに意見を求め、「石野さんにしたら『何が社会人だ、ロックなんだよ!』っていう気持ちなのかもね」と指を差すポーズをする。


 

■「何が社会だよ! ロックなんだよ!」

さらに坂上は、「(石野が)ハタチそこそこのなら『バカじゃねえのお前!』って言って済むんだけどさ、同い年なんだよねオレ」と同じ51歳であることを挙げ、「やっぱり、ねぇ…」と困惑しながら笑みをこぼす。

ガダルカナル・タカから「同じグループの人間がこういうことをしたときには、社会的にとまではいかなくても1回は『皆さんにご迷惑、ご心配おかけしました』ぐらいのことはきちんとオフィシャルでコメントすべき」と声があがると、坂上は「何が社会だよ! ロックなんだよ!」と石野の気持ちを推測して、再度指を差すポーズをとった。

次ページ
■「誰も得しないようなことを…」

あなたにオススメ