ジャニーズ新星・King&Prince メンバー全員が「分野の違うアホ」と爆笑の声

ジャニーズの新星「King&Prince」が『しゃべくり007』に出演。グループをけん引する平野紫耀以外のメンバーにも注目が集まった。

ジャニーズ事務所

ジャニーズの新星「King&Prince」が、25日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に登場。同グループといえば平野の活躍ばかりが注目されがちだが、今回の放送ではそれ以外のメンバーにも注目が集まった。


 

■ジャニー社長も平野を絶賛

今回は休養中の岩橋玄樹を除いたメンバー5人で登場。平野が前回1人でゲスト出演した放送をジャニー喜多川社長が観ていたらしく、「YOU最高に面白いよ」と言ってくれたと反響を話す。さらに「YOU(平野)はお笑い担当で行こう」とまさかの提案もされたという。

平野は「僕自身が面白いわけじゃないんですよ。皆さんがいて、面白くしてくださっているんで」と困惑した表情を見せる。そして「舞台でお笑いコーナーをやらされそうになった」と笑いを誘った。


 

■リーダーの岸優太はただのバカ

以前出演した『おしゃれイズム』(日本テレビ系)で、メンバーについて「全員バカ」と話していた平野。それを受け、今回あらためてそれぞれのメンバーを詳しく紹介した。

神宮寺勇太は「国民的彼氏って言っちゃうバカ」。永瀬廉はMC担当で、残り5人はボケなのだが、途中で楽しくなるとMCを放棄してしまうため、「MCバカ」とのこと。

また、メンバー最年少の高橋海人は突拍子もないことを急に言い出す「突拍子バカ」。そしてリーダーで最年長の岸優太については「ただのバカ」と紹介した。岸は顔を歪めながら、「否めないっす」と受け入れていた。

次ページ
■キンプリの愛おしさに悶絶

あなたにオススメ