人気ラッパーACEに大金貸した女性が怒りの訴訟 まさかの謝罪方法に騒然

『借金、チャラにします。』で、ブラジル出身の人気ラッパーACEが「ある女性への借金」を告白、返済に密着した…

エンタメ

2019/03/27 18:00

ACE

人生のピンチを助けてくれた恩人への「借金」を返済する様子に密着する『借金、チャラにします。』(TBS系)が26日深夜に放送。

番組では、かつて「イイ感じの関係だった」女性から100万円を超える借金をした、ブラジル出身の人気ラッパー・ACEの返済に密着し、驚くべき謝罪方法がオンエアされた。



 

■107万円の借金

空前のフリースタイルラップブームが起きている昨今。ブームの火付け役とも言えるテレビ朝日のラップバトル番組『フリースタイルダンジョン』の2代目モンスター・ACEは、若者から高い支持を得ているラッパーの1人だ。

そんなACEだが、「付き合う寸前、イイ感じの関係だった」名古屋在住の女性に107万円もの借金をしていると告白。

自身が運営したイベント後に財布を紛失してしまったACE。ブラジル国籍のため、財布に入れていた身分証の再発行にも時間がかかり、銀行口座が凍結。イベントの支払いが滞ってしまい「ACEを信じる」女性から大金を借りることになったという。


関連記事:再婚して臨月を迎えた女性 ポストに入っていた「夫のありえない秘密」に絶句

 

■女性が怒りの訴訟

それから約6ヶ月、身分証の再発行が難航し続け口座の凍結を解除できないACEは、現金払いの仕事やLINEペイカードで日々の生活を乗り切っていた。

しかし携帯も止まり、「口座さえ復活すればすぐ返済できる」との考えから、女性との連絡もおろそかになってしまったACEに、彼女の怒りが爆発。事務所に「弁護士に訴訟を相談している」と彼女から電話が入る。

そういったなかで、ラップバトルの優勝賞金を手にしたACEが、名古屋にいる彼女の元へ返済と謝罪に向かった。

次ページ
■女性の怒り爆発