カンニング竹山、梶裕貴の後輩役オファーに「これドッキリじゃないですよね?」

人気声優・梶裕貴の癒やしボイスにカンニング竹山が挑戦!?

エンタメ

2019/03/27 20:30

梶裕貴・カンニング竹山

株式会社ロッテは27日、都内で自社のチョコレートブランドによる「ロッテ 乳酸菌ショコラ presents 腸内環境改善パーソナルエステ」発表会を開催。

スペシャルゲストとして声優の梶裕貴と、お笑い芸人のカンニング竹山が出席した。


画像をもっと見る

 

■内田雄馬の代役は…

本日より公開となる特別動画では、梶裕貴演じる愛があるちょっと厳しい先輩トレーナーと、内田雄馬演じる可愛い年下の後輩トレーナーがそれぞれセルフエステをレクチャー。

スケジュールの都合でイベントに出演できなかった内田の代役として急遽呼ばれたというカンニング竹山は「え? 何で? 何で俺なの? これドッキリじゃないですよね、大丈夫?」と困惑。

「ノコノコやってきた俺も俺だけど、内田さんのファンもビックリしてますよ!(笑)」と驚きを隠せない様子。


関連記事:なぜ「4月1日生まれ」は1学年上になるのか 『チコちゃん』の解説に納得の声殺到

 

■竹山流の演技で会場は大盛り上がり

梶裕貴・カンニング竹山

実際にモデルの女性を前に竹山は、内田の代役として可愛い後輩役の演技を依頼されると「俺もう48のおじさんですよ? 48で後輩役は無理でしょ!」と言いながらも渋々承知。

声優の経験もある竹山だが「まずは~おへその周りを指三本で押しちゃうよぉ~」「お姉さんすっごく上手だよぉ~」と終始ネットリした声で後輩役を演じ、会場を笑いに包んだ。

演技を終え「セクハラギリギリだよ!ロッテさんに怒られちゃうよ」と慌てていたが、梶は「すごく面白かったですよ。あの決まった文言で面白く表現するなんて難しいのに、さすがです」とフォローしていた。


■花粉症は声優の大敵

梶裕貴・カンニング竹山

そんな2人が普段から体調に気をつけていることは「僕は胃腸が弱いほうなので、自分でもこのパーソナルエステを実践してみたいですね。声は体調にすぐ影響をうけるので、マスクや手洗い、うがい、この既設は花粉症もあるので特に気を付けています」と梶。

一方で「声は枯れるまで出します」と持論を主張する竹山は、お酒が翌日の仕事に残ってしまうことは気になっているそうで「そういえばもうすぐ和田アキ子さんの誕生日なんですけど、もうやめてくれねぇかなって思ってます。みんなでわーわー飲むだけなんですけど、もう大晦日みたいなもんですよ。それが終わればまた一年が始まるみたいな(笑)」と、笑いながら語っていた。

・合わせて読みたい→

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

この記事の画像(9枚)