指原莉乃も納得 「恋人がいる相手を落とす裏技」が目からウロコ

「恋人がいる相手を落とすにはどうしたらいい…?」元ホストのテクニックに、指原莉乃も納得。

指原莉乃

好きなった人に恋人がいた…と落ち込んだ経験はないだろうか。このことについて、26日放送の『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(AbemaTV)で明かされた裏技級の恋愛テクニックが話題になっている。


 

■恋人がいる相手は「仮に」が有効?

番組では、「恋人がいる女性を落とすテクニック」をテーマにトークを展開。元ホストの男性は、「仮に」という言葉を使って相手に自分の好意を伝える「仮に戦法」が有効だと話す。

意中の女性に対して「仮に彼氏とケンカしたら連絡ちょうだいね」「仮に浮気するんだったら俺どう?」とアピールすることが大切だという。


 

■指原莉乃も納得のテクニック

男性いわく、女性は彼氏と別れるときに次の彼氏の見当がついている場合が多いようで、「2番目になっとくことがすごい大事。『俺はお前の2番目でいいよ』ってことをアピールしながら、相手を待つ」と語った。

この方法にブラックマヨネーズの小杉竜一は「ちゃんと行列に並んどくってことやな? それはおもろいな。『仮に』って色々なことを妄想させるの。飲み屋とかで女の子と一緒におるときめっちゃ楽しい」と納得。

HKT48の指原莉乃も「話しやすいし想像もしやすいし、『自分のこと好きなのかな?』って思う。いい作戦」と女性の立場で共感した。


■好きな人に恋人がいてもあきらめなくていい?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,352名に「好きな人に恋人がいる場合」について調査したところ、約3割が「あきらめる必要はないと思う」と回答した。

恋人がいるからあきらめる男女年代別グラフ

好きになった相手をどうしても諦めきれない場合は、このテクニックを生かしてチャンスを待ち続けてみてはどうだろうか。


・合わせて読みたい→指原莉乃、貯金額を自慢 「稼いでるアピール」にブラマヨ小杉が自虐

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年3月18日~2016年3月22日
対象:全国20代~60代の男女1,352名 (有効回答数)

あなたにオススメ