自分より劣っている男と結婚するくらいなら… ハイスペック女子の訴えが反響

仕事も家事も完璧にできるのに男性と付き合うメリットを感じられない…。ハイスペック女子の悩みに反響。

ぼっち
(monzenmachi/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

結婚したいと思っていても、相手に求めるハードルが高くなって婚期を逃してしまいそう…と悩んでいる人は少なくない。このことについて、『Yahoo!知恵袋』に投稿されたとあるトピックが話題になっている。


 

■結婚のメリットを感じられず

「私は結婚できないのでしょうか?」と訴えた投稿者の20代女性。投稿者は名のある大学と大学院まで出ており、給料の高い職場に就職。家事も料理洗濯掃除すべてできるため、出会う同年代の男性のほとんどが自分よりも収入や家事力も低いという。

これまで将来を考えた男性もいたが、生活を具体的に想像をすると結婚のメリットがわからなってくるようだ。


関連記事:働かない女性と結婚は無理? 無職女性の訴えに「甘えすぎ」「気持ちわかる」と反響

 

■独身でいたらいつか後悔する?

また投稿者は、子供ができたら夫婦どちらかが仕事をセーブしてしっかり面倒を見てあげたいと思っているよう。しかし、自分の能力の高さからか「稼ぐほうも家事も自分がやったほうがいい」と思えてくるという。

そのため男性から「いつか子供がほしい」と言われると、「どうやって分担するつもりだろう? 何ができるんだろう?」と思ってしまうよう。

子供がいない生活なら、結婚するよりも自由気ままな今のほうがいいと感じるようで、「こんなことを言っていたら結婚できませんよね? 相当ハイスペックな男が現れないなら一人でいいや」と感じてしまうとし、「この考えを貫いて独身でいたらいつか後悔するでしょうか?」と意見を求めた。

次ページ
■結婚をめぐりさまざまな声

あなたにオススメ