「辛いのはあなただけじゃない」が嫌いな女性 その主張に共感の声が相次ぐ

「辛いのはあなただけじゃない」「もっと大変な人もいる」という言葉があまり好きではないと語る女性。その理由に、共感の声が相次いだ。

過去の出来事を引きずりやすい
(©ぱくたそ)

悩みや不幸を打ち明けたとき、励まされると基本的に嬉しいもの。しかし、言葉によっては逆に腹が立ってしまうこともある。

女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。


 

■「辛いのはあなただけじゃない」が嫌いな理由

「辛いのはあなただけじゃない」「もっと大変な人もいる」という言葉があまり好きではないと述べる投稿者の女性。

その理由は「苦しみは人それぞれ」だからであり、人の悩みを矮小化する姿勢に違和感を覚えている様子。


関連記事:「ももち」嗣永桃子さんの現在の様子に驚きの声 「何も変わってない」

 

■不幸で張り合う人も

しかし、そのような励まし方をする人は少なくないようで、投稿者の友人が病気になった際、別の友人が……

「手術して治療すれば治るし良かったじゃない、私の親は気付いた時は転移してて…」


「もっと辛い思いしてる人はたくさんいるから」


とコメント。それを見て、「悪気はない」ことは理解しつつも、「励まし方が違うんじゃないか」と思ったという。

そして他のネットユーザーに対し、「みなさんはどう思いますか?」と投げかけたのだった。

次ページ
■共感の声が相次ぐ

あなたにオススメ