30代男性は騙されやすい? 結婚詐欺の被害にあった経験を調べた結果…

結婚への焦りにつけ込み陥れる「結婚詐欺」。一体どれくらいの人が被害にあっているのだろうか。

男女

2019/03/29 11:35

結婚詐欺
(AH86/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

誰もが一度は、幸せな家庭を築きたいと「結婚」に憧れを抱いたことがあるだろう。友人から幸せの便りをもらう度、少しずつ焦りを感じ結婚を急いでしまう人も少なくないはず。

そんな焦る気持ちにつけ込み金銭を騙し取る「結婚詐欺」も増えているようだが、実際に被害にあった経験がある人はどれくらいいるのだろうか。


 

■結婚詐欺被害者は一握り

しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1,589名を対象に調査を実施。その結果、全体の4.4%が「結婚詐欺にあったことがある」と回答した。

1割未満と被害経験のある人はほんの一握りのようだ。なお、男性4.3%に対して、女性4.5%と男女差はほぼ見られない。


関連記事:元恋人の友人・知人と付き合える? 20〜30代と40代以降で恋愛意識にも変化が…

 

■30代男性に何があったのか

さらに、この調査結果を男女・年代別に見ていくと…

結婚詐欺

周囲を突き放し10.0%と高い数値を叩き出したのは、30代男性。一方、騙された経験がもっとも少ない世代は、40代男性で0.6%と皆無に等しい。また、男女とも若い世代に被害者が多い傾向が見て取れる。

一昔前までは、恋愛結婚のほうが珍しく、両親や会社の上司からの紹介によるお見合い結婚が多かっただろう。昨今では、SNSや出会い系サイトなどが普及し、相手の素性がわからないまま恋愛に発展するケースも多いようだ。

若い世代に結婚詐欺の被害者が多いのもこういった背景が少なからず影響しているのかもしれない。


■結婚詐欺にあいやすい人とは

1割未満とほんの一握りではあったものの、どのような人が結婚詐欺に陥りやすいのだろうか。この調査結果を「自分の容姿に自信ある・ない」別にみていくと興味深い傾向が見えてきた。

結婚詐欺

男女共に容姿に自信がある人ほど、結婚詐欺に引っかかりやすいようだ。特に男性では18.6%と突出している。さらに、「恋愛体質だと思う・思わない」別でもみていくと…

結婚詐欺

男女共に恋愛体質だと感じていると回答している人は結婚詐欺にあっていることが判明した。

「容姿に自身がある」「恋愛体質だ」と感じている人は結婚詐欺のあう可能性が高いようだ。これらの項目に当てはまる人は、パートナー選びに注意してほしい。

・合わせて読みたい→不倫経験者からの再婚報告を心から祝福できる? 男女で異なる認識の差も明らかに

(文/しらべぇ編集部・桜花ななこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1,589名 (有効回答数)

この記事の画像(5枚)


あなたにオススメ