『MOCO’S キッチン』最終回に視聴者騒然  「マジか…」「オリーブオイルの量も…」

速水もこみち『MOCO’S キッチン』が29日に最終回。あまりにあっさりした終わり方&少量のオリーブオイルに、視聴者たちが愕然としている。

速水もこみち

『ZIP!』(日本テレビ系)内の人気コーナー『MOCO’Sキッチン』の最終回が29日に放送。

その幕切れに、視聴者から驚きの声が相次いでいる。



 

■『MOCO’Sキッチン』とは

俳優の速水もこみちが、おしゃれ極まる料理を手際よく作るこのコーナー。

番組開始当初から放送され、「オリーブオイルの多用」「スーパーになかなか売っていない食材を使う」「視聴者からのお便りを無視」など、様々なポイントで人気を博した。

最終回のこの日は、「世界各国の料理を一度に楽しめるワンスプーン料理」を作ることに。イタリアン、インド料理、トルコ料理など、10種類の料理をワンスプーンで表現。


関連記事:速水もこみちがスーパーでの「料理俳優」らしい体験告白 「何を買うかみんな注目している」

 

■最後の挨拶があっけない……

そして、最後に速水は「人と人とをつなげてくれる料理、こんなに素晴らしいものはありません。それではすてきな週末をお過ごしください、また」と、最終回とは思えないようなニュートラルなテンションであいさつ。

その後に、「Thank you!」という感謝の直筆が流された。

桝アナによると、8年間で速水が作った料理は1896レシピに及ぶという。

次ページ
■「マジか」「あっさりすぎない?」