Sexy Zone・中島健人のベッドシーンに悲鳴 「土屋太鳳ちゃんかわいそう」

中島健人が、フジテレビ開局60周年特別企画ドラマ『砂の器』に出演。土屋太鳳とのベッドシーンにファンから悲鳴が上がっている。

エンタメ

2019/03/29 18:20

土屋太鳳

Sexy Zoneの中島健人が、28日放送のフジテレビ開局60周年特別企画ドラマ『砂の器』に出演。土屋太鳳とのベッドシーンに、ファンから「本当にショックだった」など悲鳴が上がっている。



 

■中島が肉体美を惜しげなく披露

松本清張氏の同名小説が原作で、過去複数回に渡って実写化されている本作。都内の雑踏で起こった殺人事件の真相を追う刑事、今西栄太郎を東山紀之、犯人の天才作曲家、和賀英良を中島が演じた。

中島は作中で、美しい肉体美を惜しげもなく披露。罪に手を染めてしまい、それを洗い流そうとするかのようなシャワーシーン。さらには、和賀の愛人である成瀬梨絵子役の土屋とのベッドシーンにも挑んだ。


関連記事:矢田亜希子、変わらぬ美貌でファンを魅了 圧倒的な目力に「美しすぎる」と絶賛の声

 

■ネットでは中島のファンから悲鳴

今回の放送を受け、中島と土屋のベッドシーンには、中島のファンから悲鳴の声が続出。ツイッターでは「本当にショックだった」「つらくて泣いてる」といったコメントが寄せられている。

また、コメントの中には、「太鳳ちゃんがかわいそう」といったものも見られた。中島があまりに小顔であるため、顔を近づけるシーンが多かった土屋に同情の声が上がったようだ。


■小顔の男性は高評価?

しらべぇ編集部では、全国20~60代の女性688名を対象に「小顔」について調査を実施。その結果、全体のおよそ4割の人は「顔が小さい男性は異性として高評価だ」と回答している。

ドラマの演技とはいえ、ファンにとっては複雑な気持ちにならざるをえなかった中島のベッドシーン。しかし、一番のとばっちりを受け、複雑な気持ちになったのは、中島の小顔と比較され、「かわいそう」との声が上がった土屋かもしれない。

・合わせて読みたい→西野カナ、番組での生歌唱に視聴者騒然 「CDとは別人」「どうしたの…」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年10月23日~2015年10月26日
対象:全国の20代~60代女性計688名