みやぞんの意外な特技に衝撃 「えぐい…」「引いちゃった」

ANZEN漫才のみやぞんが『人生が変わる1分間の深イイ話』に出演。意外な特技を披露して話題に。

オトナ

2019/04/02 18:20

みやぞん

お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞんが、1日放送のバラエティー番組『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演。意外な特技を披露して、視聴者から驚きの声が上がっている。


 

■ありがとうのおっぱいバレー

みやぞんは今回、深田恭子や石原さとみが所属する大手芸能事務所「ホリプロ」に潜入。事務所内を広報担当の女性に案内してもらっていると、綾瀬はるかのモノマネ芸人として知られる沙羅と遭遇する。

みやぞんが「僕、知ってます~。インスタでも見てます」と話すと、沙羅は「ありがとうのおっぱいバレー」と綾瀬のモノマネで感謝を伝える。すると、みやぞんは「お座りください」と冷静に受け流した。


関連記事:朝食にフレンチトーストを出したら夫の様子が豹変 「これ、昨日…」

 

■みやぞんもモノマネを披露

沙羅は続いて、元なでしこジャパンの丸山桂里奈のモノマネを披露。すると、みやぞんも触発され、とんねるずの石橋貴明のモノマネで「はるかちゃんは何でホリプロ入ったの?」と話し始める。

沙羅が綾瀬のモノマネで「ホリさんっていうモノマネ王者がいたんで」と返すと、さらにみやぞんもモノマネで応酬。みやぞんが「まあこんな感じですね」とモノマネを終えると、沙羅を始め、現場から拍手が巻き起こった。

次ページ
■みやぞんのモノマネに衝撃

あなたにオススメ