色白すぎる女性が抱える悩みに衝撃 「昼寝してるだけで親から…」

色白すぎることが悩みだという女子。語られるエピソードに、衝撃が広がる。

ライフ

2019/04/03 07:00

女
(MivPiv/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

コンプレックスは人それぞれ。周囲から見れば羨ましいことでも、本人は真剣に悩んでいるということもある。

女性向け掲示板「ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。


 

■色白すぎていろんな悩みが……

色白を通り越して、ほぼ青白い肌をしているという投稿者。その結果……

・写真を撮るとひとりだけ白飛びして発光してしまう


・白いシャツが似合わない


・昼寝をしているだけなのに、生きているか親に確認される


・「色白いね!」ではなく、もはや「青白いね…」と言われる


・ファンデーションもなかなか合う色がない


など、様々な悩みを抱えていると語る。そして、他のネットユーザーに対し、「同じく色白すぎる人いませんか?」「悩みを共有したいです」と投げかけたのだった。


関連記事:朝食にフレンチトーストを出したら夫の様子が豹変 「これ、昨日…」

 

■「あだ名がおばけ」「白いストッキングと勘違い」

この投稿に対し、同じ悩みを抱える人たちからは、こんな声が寄せられることに。

「あだ名おばけになるよね」


「白すぎてもはやコンプレックス。夏ショーパンはくの迷う。褒めてもらえると嬉しいけど、白いストッキング履いてる? とか白すぎて怖いとか、外でてる? とか言われると悲しくなる」


「ファンデーションはたしかに困る。色によっては首より黒くなか、余計に白くなるかのどちらか。日焼けも困る。日に焼けても、真っ赤になるだけで小麦肌にはならない」


「悩みまではいかないけど、よく顔色悪いけど具合悪い?って聞かれる。表情とかオーラとかもあんのかな。笑」

次ページ
■やはり多い「羨ましい」の声

あなたにオススメ