石田純一でも女性のナゾは解けない? 息子・理汰郎君は「すでにモテモテ」

「小学館の通信教育 まなびwith『ナゾトキ学習イベント』」が開かれ、松丸亮吾、茂木健一郎氏、石田純一・理汰郎くん親子が登場。

集合写真

4日「小学館の通信教育 まなびwith『ナゾトキ学習イベント』」が開かれ、ゲストとして東京大学謎解き制作集団AnotherVisionの松丸亮吾、脳科学者の茂木健一郎氏、俳優の石田純一・理汰郎くん親子が登場。

ナゾトキにチャレンジするとともに、父親として子供の教育について語った。


画像をもっと見る

 

■親子ルックで登場

石田は、理汰郎君と一緒に「ノー靴下」ルックで登場。

石田親子

4月から小学校に入学したばかりの理汰郎君は、学校で何をしたいか問われて「小学校では野球をしたいです!」と元気に答える。野球が大好きだといい、お気に入りの球団は祖父である東尾修氏が選手・監督をしていた西武ライオンズだという。

問題を制作・出題した松丸のように東大に行きたい? の質問は、これまた元気よく「やだー!」と拒絶。

松丸亮吾

拒否された東大生・松丸は苦笑しつつ「僕もちっちゃい時は、東大に行きたいってそんなに思ってなかった」と振り返る。


関連記事:やっぱり兄妹! すみれのセクシーショットが「兄・いしだ壱成にそっくり」と話題

 

■将来は野球選手?

お父さんのように俳優になるより、野球選手になりたい…と笑う理汰郎君。

石田親子

毎日キャッチボールをしているそうだが、東尾氏からは「余計なことを教えるな、ただ相手をすればいい」ときつく言われているそう。

「野球もプロがいるし、ゴルフもプロがいるので何もいえず…」とこぼしつつ、「いろいろなことをやらせてあげたい」と父親の顔をのぞかせる。

次ページ
■ナゾトキにチャレンジ!

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

野球選手石田純一茂木健一郎石田理汰郎松丸亮吾ナゾトキ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング