石野卓球、瀧被告保釈に言及 「嫌いじゃない」「さすがに不謹慎」と物議

ピエール瀧被告の保釈に、「電気グルーヴ」石野卓球が「えー!? 死刑じゃないの?」とツイート。

ピエール瀧

コカインを摂取したとして、麻薬取締法違反の罪で起訴されたピエール瀧被告(51)について4日、東京地裁が保釈を認める決定をした。

これを受け、「電気グルーヴ」メンバーの石野卓球(51)が自身のツイッターで言及。想像以上の毒づきっぷりに、反響が相次いでいる。


 

■「えー!? 死刑じゃないの?」

4日、朝から大量のツイートを行った石野。「あ、さっき、今日、瀧保釈へってラジオ第二で言ってましたよ」というファンのツイートを引用したうえで、

「えー!? 死刑じゃないの?」


とツイート。


関連記事:若者のキス離れが顕著に 20代男性は5割が「キス未経験」と判明

 

■賛否両論の声

この投稿に対し、ファンからは「嫌いじゃない」「瀧さんの保釈を喜んでるのが伝わる」という声の一方、「不謹慎」「俺かっこいーとでも思ってるんかな~」など批判の声も。

「不謹慎かもしれないけど、こういう弾け方は嫌いじゃない」


「コーヒー噴いてしまうとこやったじゃ」


「石野卓球のツイッター不謹慎の塊で嬉しい()のが伝わってくる」


「51にもなってここまで言動猿だとは」


「俺かっこいーとでも思ってるんかな~」

次ページ
■「稚拙な現代日本人を笑ってる」との声も

あなたにオススメ