石川県の回転寿司は味も値段もヤバすぎる? 『ケンミンショー』の特集が話題に

石川県で回転寿司を食べたら、他県では食べられないという。日本海の恵みと美味しい米、加賀百万石の食文化を受け継ぐ食の都だが…

地域

2019/04/05 06:45

回転寿司キャッチ1
(vanbeets/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

お手頃な値段で様々なネタを楽しむことができるため、人気を誇っている回転寿司。ところが、加賀百万石の食文化を受け継ぐ石川県の回転寿司は、一味違うという。

4日に放送された『カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)で石川県の回転寿司が特集され、話題になっている。


 

■回転寿司の域を越えている

番組が回転寿司について石川県金沢市でインタビューをすると…

「ネタが違う。あとは仕事が繊細。上品なんだよね、百万石の品。回転寿司の域を越えている」


「東京や大阪の普通のお寿司屋さんよりも、こっちの回転寿司のほうがおいしい。他の県では回転寿司の店に入りたいとは思わない」


「海から獲ってきてそのまま捌いたような味が楽しめます。カウンター寿司のクオリティーで回転してる」


と、羨ましすぎるような魅力が続々と飛び出した。


関連記事:1人回転寿司に最高! 松屋経営の回転寿司店『すし松』は人見知りにもオススメ

 

■なんでやらなかったんですか?

VTRを見た石川県出身の俳優・篠井英介は…

「待ってましたって感じ。今までなんでやらなかったんですか? 僕は『すし食いねぇ!』ってお店が好きで、じつは3日前に行ってランチで並んでました。


ノドグロとかガスエビが定番。ガスエビは、甘エビよりちょっと大きくて、トロみが強くて食べごたえがある。


アカニシ貝には都市伝説のようなエピソードがあって、昭和天皇がお見えになったときに召し上がって美味しかったので、『おかわり』っておっしゃったらしい。それくらいおいしい」


と、語った。

■値段も桁違い

ネットでは値段もハイレベルという声が多く見られる。


■高級寿司店よりも回転寿司?

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,400名に「寿司店について」の調査を実施。その結果、53.3%もの人が「高級寿司店よりも回転寿司店に行くのが好き」だと回答した。

回転寿司

男女年代別で見ても、回転寿司は老若男女から愛されていることがわかる。中でも30代以上では、男性よりも女性のほうがが多くなっているが、結婚をして財布のひもを握る人が多いので、リーズナブルな回転寿司が人気なのだろうか。

石川県の回転寿司は値段もハイレベルという指摘も多いが、味は文句なしという声が多いので、旅行や出張で訪れたらぜひ一度食べてみたい。

・合わせて読みたい→くら寿司がまぐろ界の王者『大間のまぐろ』を販売開始! その味を確かめてみた

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,400名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ