志村けん、ドリフターズ・いかりや長介を語る 「後継いで良かった、師匠として間違いなかった」

『中居正広の金スマSP』にゲスト出演した志村けんがドリフターズ、いかりや長介への想いを語った

エンタメ

2019/04/06 10:30

志村けん、いかりや長介、高木ブー、ドリフターズ
(画像は高木ブー公式Instagramのスクリーンショット)

5日放送『中居正広の金曜日のスマイルたちへSP』(TBS系)に志村けんが出演。国民的な人気を誇ったドリフターズ、師匠とも言えるリーダー・いかりや長介への想いを明かし、大きな反響が起きている。


 

■高校卒業前に付き人に

この日の放送は、志村の半生、特にドリフターズとの関わりを中心に振り返った。高校卒業の2週間前、ドリフターズ・リーダーのいかりや宅を訪れ、「付き人にして欲しい」と直談判。その1週間後、卒業を待たずして付き人となった志村は、いかりやの下で笑いを学んでいく。

6年にも及ぶ下積みを経て、ドリフを脱退した荒井注に変わり新メンバー入りを果たした志村は、ドリフの代表的番組のひとつ、最高視聴率50%越えも記録した『8時だョ! 全員集合』に出演。人気者への道を歩んでいった。


関連記事:若者のキス離れが顕著に 20代男性は5割が「キス未経験」と判明

 

■『全員集合』の終了

16年続いた『8時だョ! 全員集合』が終了。後番組として始まった『加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ』も人気を博し、その地位を確固たるものにした志村。その後の活躍は言わずもがなだろう。

番組では、月1回の『ドリフ大爆笑』以外では顔を合わせなくなった志村といかりやについて巷で噂されてきた「不仲説」にも言及。ピン芸人として活躍する志村と俳優業に進出したいかりやの関係が、いかりやの長男の証言を交えて語られていく。

次ページ
■長男が明かす「志村への想い」

この記事の画像(1枚)