男女の友情は成立する!? ある派となし派の意見をまとめてみた結果…

異性の友情が恋愛に変わる瞬間は、こんなときかも? まとめてみました。

コラム

2019/04/07 18:00

 

■男女の友情「ナシ」派の意見

・自分が女性をそういう目でしか見られないからというのもあるけど、男性は「彼女としてアリかナシか」でしか見ていないのが本音だと思う(30代・男性 土木事務所)


・相手に好意がないとまずご飯行こうとはならないので、確実に少しは気持ちがあると思う(20代・女性 学生)


・初めは良い友人関係だなぁと思っても、結局は何かちょっとしたきっかけで相手を好きになったことがあったから(30代・女性 インテリアコーディネーター)


最後の意見にあったように、「途中で気持ちが心変わりする」こと、確かにありえますよね!? 最後に、「友情が恋心に変わる」瞬間はどんなときなのかをまとめてみました。


関連記事:付き合っていない友人と「うっかりエッチ」した経験は… 30代女性は4割超えの衝撃

 

■友達から恋が生まれるきっかけ

・相手が自分のことを知ったら


・女性らしい・男性らしい仕草を見たとき


・彼女や彼氏にフラれて落ち込んでいるとき


・一生懸命な姿を見たとき


・良い意味でのギャップを感じたとき


男女の友情も、数字でできている。

・合わせて読みたい→彼女がいなければ「女友達とのH」もアリ? 若い男性ほど奥手な傾向も明らかに

(文/タレント・中村愛

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1589名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)


あなたにオススメ