加藤紗里、お花見の最中に警察出動 その理由が想像を絶する…

加藤紗里が代々木公園で花見を楽しんでいたところ、なぜか警察が出動する事態に…想像を遥かに超える「原因」に驚きの声が続出

加藤紗里
(画像は加藤紗里公式Instagramのスクリーンショット)

タレントの加藤紗里が、10日に自身のブログを更新。お花見を楽しんでいたところ、警察が出動する事態になってしまったという。


 

■総額1,000万円の豪勢なお花見

「1,000万お花見してきたよ」の文言とともに、久しぶりにブログを更新した加藤。

そのお花見とは、綺麗なトイレが確保され、ふかふかのカーペットにソファー、こたつやストーブなども完備された、快適な会場を代々木公園内に設営。

SPの警護も付いて防犯対策も万全、バーテンダーの作るカクテルや高級シャンパンなどを楽しめる豪勢なお花見だったという。


 

■マグロの解体ショーを始めたら…

加藤がそんな快適かつ豪華絢爛なお花見を満喫していたころ、ブログには「マグロの解体ショー」を始めたところで、「警察に怒られた」と記されている。

警察から注意を受けて解体ショーは中止となったようで、「マグロさん解体途中で終了…」と、絵文字を使ってガッカリした様子を表現している。

次ページ
■読者からもツッコミ

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ