ママ友同士のLINEグループ問題 「保育園よりも幼稚園は地獄」との声も

先日『スッキリ』でも紹介された、ママ友とのグループLINEのトラブル。ママであり保育士として働く女性にも話を聞いてみた。

人間関係

2019/04/14 06:15

sirabee20180619mamatomo000
(maroke/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

しらべぇ既報だが、先日放送された『スッキリ』(日本テレビ系)では、幼い子供を持つ親同士の「保護者LINEグループ」について取り上げ、トラブルが多いことについて紹介された。

ママであり保育士として働く女性に、LINEグループについて話を聞いた。


 

■「でかけた報告」「スタンプやノリを…」

同番組が行った街頭インタビューでも、保育園の行事について話し合うグループでの「休日に出かけた報告などの雑談」や「スタンプのチョイスやノリを合わせるのが大変」と多くの声が寄せられている。

さらに、既読スルーがキッカケで仲間外れになり、自分のいない別のグループを作られた…という「仲間外れ」に対するトラブルについても多くのエピソードも紹介された。


 

■加藤浩次の言葉に称賛

「LINE地獄」に悩む母親たちに対して、番組MCの加藤浩次は「はっきり言って辞める勇気だと思います」「グループLINEに入ってなくても、人生から世の中から置いていかれることは絶対ないから!」と持論を展開。

グループから退会(グループに入らない)勇気を持つことの必要性を語った。

また「子どもたちに『イジメするな』ってキレイごと言ってるのに、裏でお母さんがそういうことを言ってるのを子どもは耳にしてますから、イジメなんかなくなりませんよ」と主張し、多くの称賛を浴びている。

次ページ
■「重要な連絡も」

あなたにオススメ