TOKIOとフレッサ福岡の「兼業農家共演」が話題 長瀬と国分は選手が育てたイチゴを絶賛

「出張DASH村」で福岡県を訪れたTOKIO。待っていたのはイチゴとハンドボールを兼業する…

スポーツ

2019/04/15 06:00

TOKIO

14日放送の『ザ!鉄腕!DASH』(日本テレビ系)にイチゴ農家とハンドボールチームの二刀流で活動する「フレッサ福岡」が登場。「農家兼アイドル」といわれるTOKIOとの共演したことが話題だ。


 

■集合場所は福岡県の体育館

「出張DASH村」のロケで国分太一と長瀬智也が訪れたのは福岡県の体育館。そこでは農作業ではなく、ハンドボールに取り組む選手の姿が。2人は「プロレベルだよね」と驚きの声を上げる。

選手たちはイチゴ農家とハンドボールを両立させているのだそうで、それを聞いた国分は

「ハンドボールやりながらイチゴ農家なの? イチゴ農家やりながらハンドボールなの?」


と質問。すると選手は

「どっちもやってます。二刀流です」


と答える。どちらも全力で取り組んでいるようで、TOKIOとは似た境遇。長瀬と国分は合い通じる物を感じたようだった。


 

■あまおうを絶賛

そして2人はフレッサ福岡が農業に取り組む畑へ。選手が育てていたのは、福岡が生んだ大きなイチゴ、「あまおう」。国分は1つ口に入れると、その味を絶賛。つい「美味いな、もう1つ食べたいな」と叫んでしまうほど。

美味しさを保つためには、昼と夜に寒暖の差をつけなければならないとのことで、選手たちは毎日窓を開けるなどして温度調整をしているのだそう。そんな手間暇が「あまおう」の旨味である「甘さ」を引き出しているのだという。


次ページ
■あまおうを使った料理も

あなたにオススメ