柏木由紀、露出度の高い衣装に心配の声… 「大丈夫!?」

おでことおへそを出した柏木由紀に、ファンから心配の声が。握手会のステージは痛みに耐えながら出演していた…?

柏木由紀

AKB48の柏木由紀(27)が、14日に自身のインスタグラムを更新。

握手会でのオフショットを公開したのだが、彼女が露出度の高い衣装を着用していたことに、ファンから心配の声が寄せられている。


 

■おでことおへそを出して握手会へ

14日に宮城・仙台ゼビオアリーナで開催された、AKB48の握手会に参加した柏木。「握手会のLIVEで
ジッパー歌ったよ〜とってもレアなおでこ出し!」とコメントを添え、オフショットを公開した。

前髪は斜めに流すスタイルの多い彼女だが、おでこを出したことでいつもと少し違った雰囲気に。淡いピンクを基調とした春らしい衣装は露出度もやや高めで、甘いテイストと色っぽさが同居している。


 

■「大丈夫?」心配の声

こちらの投稿には、おでこを出した近影への反響もさることながら、彼女の体調を心配する声が寄せられている。

「えええむりかわいすぎる!!」


「デコだし 大人かわいい~」


「コルセットつけてなくて大丈夫なの?」


「肋骨、動かしてはいけないのでしょう。さすがのプロ根性ですね。早期回復を祈っています。お大事に」

次ページ
■肋骨を痛めコルセット生活に…

あなたにオススメ