大橋未歩アナ、「相手が望むものを着ける」 下着事情告白にふかわりょう感嘆

『5時に夢中!』で大橋未歩アナが自身の下着事情を赤裸々に明かした…

(画像は大橋未歩公式ツイッターのスクリーンショット)

15日放送『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、フリーアナウンサーの大橋未歩アナが自身の下着事情を赤裸々に告白。衝撃の事実を次々と明かし、ふかわりょうと視聴者を騒然とさせている。


 

■「彼女の下着が地味」と悩む男性に…

番組では東京スポーツに掲載されたお悩み相談を紹介。「彼女の下着が地味。派手な下着を履いてほしい」と悩む50代男性の投稿に対しセクシー女優・小島みなみは「相手にどう思われたいかを気にして地味な下着を履いているのでは」と回答している。

この記事に対し、株式トレーダー・若林史江氏は「男が本当に気持ち悪い。下着は自分が決めること。お前のおもちゃじゃねえんだよ」とドン引き。

マツコ・デラックスは男性側の「派手な下着を履いてほしい」という一方的な主張を「ポルノショップでボンテージを買わせるようなもの」と例えて戒めた。


 

■大橋アナの下着事情にふかわ感嘆

否定的な2人に対し、大橋アナは「相手に『どういうのが好き』と聞いて、相手が望んでいるモノを着ける。相手が好きなモノに寄せていきたい」と持論を展開。

「横が紐になっているモノや『何を覆っているの』って下着」など、エロさを感じる境界線は人それぞれとしながら「主人はボクサーパンツが好き」と告白。自身がボクサーパンツ派だと暗に示す。

この大橋の一連の発言に、ふかわりょうは「男性に寄り添う大橋さんはステキな方だなと…ついに(思った)」と感嘆。興奮を隠せなかった。

次ページ
■視聴者も絶賛

あなたにオススメ