「よしお兄さん」こと小林よしひさ、民放初出演 「妻子持ち」告白にも好感度アップ

『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、体操のお兄さんを務めた「よしお兄さん」が登場。

エンタメ

2019/04/17 06:30

明石家さんま

16日に放送された『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、『おかあさんといっしょ』(NHK)で体操のお兄さんを務めていた「よしお兄さん」こと小林よしひさが、妻子持ちであることを明かした。


 

■民放初出演で共演者興奮

小林は、体操のお兄さんを歴代最長の14年間務め、3月に番組を卒業。これまで民放の番組に出演したことがなく、当番組が初出演だという。

それぞれ子供を持つ小倉優子とSHELLYは小林との共演に大興奮。小倉は小林にNHKホールへ見に行っていることを明かし、SHELLYは子供を大事に扱う小林の姿を絶賛。

その一方、小倉は小林に「どうして当番組を(民放の)初出演番組に選んだのか」と質問し、他に「ヒルナンデス! などの番組がある」と思わず口を滑らせた。


 

■3ヶ月の娘がいると暴露

番組内で小林は「隠してはいなかったんですけど、結婚はしています」と告白。これまで言わなかった理由としては「聞かれてなかったから言わなかった」と説明した。

小林いわく『おかあさんといっしょ』には基本的に自分の発言がないため、結婚を公表することがなかったという。続けて小林は、結婚して4年目であることや、昨年12月に生まれた3ヶ月の娘がいることを笑顔で明かした。

次ページ
■「間違いなく良いパパ」と好感

あなたにオススメ