鈴木奈々、みちょぱがバストの悩み告白 意外な事実判明に有吉興奮「聞いてないよ」

『レディース有吉』でみちょぱこと池田美優や鈴木奈々がバストの悩みを告白し有吉弘行を興奮させた…

鈴木奈々

女性のあいだで囁かれる「美」や「若さ」に関する噂を検証・調査するバラエティ番組『レディース有吉』(フジテレビ系)。

「バスト」をテーマにした16日放送回で、みちょぱこと池田美優や鈴木奈々が自身のバストへの悩みや衝撃事実を吐露。司会の有吉弘行らを興奮させた。


 

■減胸が人気

豊満でグラマラスなバストが支持されてきた時代を経て、ハリウッドセレブのあいだでバストサイズを縮める手術「減胸」が流行するなど、美バストの定義が変わりつつある昨今。

番組では、エステやその道の達人によるバストアップやケア方法を紹介。鎖骨の中央からバストトップを繋いだ線が「正三角形」の軌跡を描く「ハンサムバスト」を目指す手段を探る。


 

■鈴木の悩み

Aカップで「乳首が長くて離れてきた。明るいところでは旦那に見せられない」と悩む鈴木は、モデルたちのバストアップを成功させてきたエステに潜入。

激しいマッサージでは痛みに悶絶、「メスを使わない豊胸」ともいわれる光豊胸も経験し120分の施術を終える。

施術前はトップ70.5㎝、アンダー65.5㎝だったものの、施術後はトップ74㎝、アンダー65㎝に。明らかにふっくらと盛り上がり、自身も揺れを楽しめるサイズになり一時的ではあるがBカップへの豊胸に成功した。

次ページ
■みちょぱは大きくなりすぎて…

あなたにオススメ