社内恋愛に憧れるのはトレンディドラマ世代? 若年層は避ける傾向も

ドラマや小説でたびたびテーマになる社内恋愛。現実ではどのくらいの人が経験があるのだろうか。

ライフ

2019/04/18 12:00

(XiXinXing/iStock/Thinkstock)

新年度になり、会社での新しい出会いが増える季節。友人になれそうな人、尊敬できそうな人など、出会いの種類は様々だが、異性として気になる出会いがあった人もきっといるはず。実際に同じ社内で交際をしたことのある人はどのくらい存在するのだろうか。


 

■社内恋愛の経験者は少数派

しらべぇ編集部が、全国10~60代の働いたことがある男女1514名を対象に調査したところ、「社内恋愛をしたことがある」と答えた人は、全体のわずか30.4%。半数を大きく下回る結果となった。

社内恋愛調査

また、男女別では、男性は32.5%、女性は28.7%と、男性のほうがやや多い傾向。男性は応援されると嬉しい人が多いと言われているので、社内で一緒に仕事をするうちに、恋愛感情をもつ人も多いのかも。

しかし、社内恋愛自体が禁止の職場もあるため、やはり実際に交際まで至る人は少ない可能性もある。


関連記事:収入は関係ないが世代差は… 初恋未経験者の傾向が明らかに

 

■トレンディドラマ世代は社内恋愛派?

年齢別で見ると、社内恋愛をしたことがある割合が高いのは50代男性の41.8%という結果に。特に男性は40代以降の年齢層ほど、経験のある人が多いようだ。

社内恋愛調査

もちろん、勤続年数なども考えると年齢層の高いほうが経験のある人は多いかと思うが、40代以降というと、トレンディドラマの世代。ドラマの中では社内恋愛が描かれることも多く、同僚に内緒という、刺激的な恋愛に憧れた人も多かったのかもしれない。


■社内なら年収もわかるから安心

一方、年収別で見ると、年収が高くなるほど社内恋愛をしたことのある人が増える傾向。同じ社内だと人間関係もあり、なかなか軽い付き合いはできないため、結婚も視野に入ってくるもの。そうなると、年収が高い方が交際に至りやすいのかもしれない。

社内恋愛調査

昨今では、社内の人間関係はドライにしたいという人も多く、特に男女のお付き合いとなると二の足をふむ人が多いのかもしれない。しかし、出会いはどこにあるかわからないもの。気になる相手と巡り会えたら、一歩踏み出してみるのもいいのではないだろうか。

・合わせて読みたい→20歳以上年の差がある恋愛はアリ? 男性は30代を境に激変する傾向も

(文/しらべぇ編集部・ヨザワ マイ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10〜60代の働いたことがある男女1514名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ