ヒカキン、まさかの過去に驚きの声 「意外すぎる」「知らなかった…」

『衝撃のアノ人に会ってみた!』ヒカキン(HIKAKIN)がスキージャンプをやっていた過去。努力家な一面に納得の声があがる。

 

■ヒカキンの過去に驚きの声

スキージャンプ競技をしていた過去に、ネット上では「知らなかった…」「意外すぎる」と驚きの声があがる。


現在はユーチューバーとして忙しい毎日を過ごしているが、それも学生時代の過酷な日々のおかげだろう。ネット上でも「努力家なのも納得」「向上心がすごい」と称賛の声があがった。


関連記事:米津玄師、ライブ会場に現れたヒカキンに反響 「さすが、この日に行くなんて…」

 

■努力は必ず報われると思う?

スキージャンプ、ヒューマンビートボックスで有名になることを志し、現在に至るヒカキン。これまで積み重ねてきた努力は凄まじいものだったはず。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,657名に「努力」について意識調査を実施したところ、およそ4人に1人が「努力は必ず報われると思う」と回答している。

豪邸に住み、ブランド品を大量に買うなど「お金」のイメージをもたれることも少なくないヒカキンだが、努力を積み重ねてきた結果だといえる。

・合わせて読みたい→ヒカキン、高額買い物の連続に悲しみの声 「前のヒカキンに戻って…」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年10月23日~2015年10月26日
対象:全国20代~60代の男女1653名

この記事の画像(1枚)