母・工藤静香のレシピを見事に継承 木村家長女の手料理に驚きの声

工藤静香が仕事を終えて帰宅すると、長女の作ったスイーツが…! その見事な出来栄えに多くの反響が寄せられている

工藤静香

木村拓哉の妻で歌手の工藤静香が、18日に自身のインスタグラムを更新。

母のレシピをしっかりと受け継いだ長女の手作りスイーツに、ファンから大反響が寄せられている。


 

■仕事から戻ったら…

工藤静香
(画像は工藤静香公式Instagramのスクリーンショット)

インスタグラムのストーリー機能を使い、長女の手作りスイーツの写真を投稿した工藤。

「仕事から戻ったら、長女が作っておいてくれた 嬉しい」とテキストが添えられており、疲れて帰ってくる家族のため、長女がスイーツを作ってくれたという。

ゼリーのようなものの上に丁寧に飾り切りされたいちごが乗せられており、見た目もとても華やか。いちごの甘酸っぱさが、疲れた体を癒やしてくれそうだ。


 

■「嬉しいですね」「感動します」

ストーリーを見たユーザーからは、母を思う長女の優しさ、そして飾り切りなど母親譲りの器用さがうかがえる写真に、多くの反響が寄せられている。

「お嬢さんの愛情たっぷりデザート 心身ともに癒されますね」


「クタクタになって帰ってこられてこのデザートがあったらホントに嬉しいですね。しかもお嬢さんの手作り! お花もかわいく飾られてお母さんを気遣う気持ちに感動します。レシピも相手を思いやる心もしっかり受け継がれていますね」


「2人ともお手伝いして、レシピ真似してるのは拝見してましたが、Kōki,ちゃんのほうがお料理とか好きなのかと思ってました。お姉ちゃんも綺麗に作ってくれていて、2人とも丁寧でさすがですね!!」


母から教わった料理を、今度は母のために作る…そんな親子関係に「感動した」という声も。


■「似たもの親子」は約3割

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,589名を対象に「親子」に関する調査を実施したところ、全体で約3割の人が「似たもの親子だと言われたことがある」と回答した。

似た者親子

工藤親子のように、器用さや料理上手な一面など、内面的な部分も含めて似ていると言われたことがある人は、それほど多くはないよう。

歌手としても多忙な日々を送る工藤だが、娘の手作りスイーツで身も心も充電できたようだ。

・合わせて読みたい→工藤静香、3月生まれへのメッセージ投稿に騒然 「若返った?」「少女のよう…」

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代のSNS利用経験がある男女872名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ