ビッグマックの究極注文法 「中パン抜きジェネリックラップ」が激ウマすぎる

これはうまいぞ! ビッグマック中パン抜きジェネリックラップ

グルメ

2019/04/20 06:45

美味しいハンバーガーをリーズナブルに食べられることで人気の世界的チェーン・マクドナルドは注文時にトッピングを抜いたりするオーダーが可能。

ピクルスが苦手な子供がピクルス抜きのハッピーセットを注文しているのはよく見かけるが、とあるマクドナルドマニアの男性いわく、同じようにとあるものを抜いて、ビッグマックを最高に美味しく食べる注文方法があるらしい。


 

■マニアおススメの注文法を試しにマクドナルドへ

その方法を実践しに、近所のマクドナルドへ。どのような方法なのかというと、夜マックでパティを2倍にしたビッグマックの中心部分にあるパンを抜くだけらしい。

さらに上級テクニックとして「ジェネリックラップでお願いします」と頼むと、口の小さな女性でもお上品に最後までビッグマックを食べられるそうだ。


 

■ビッグマック中パン抜きジェネリックラップ

ということで、マニアの勧める「ビッグマック中パン抜きジェネリックラップ」を注文。

中心部のパンが抜かれているのでバーガー全体の厚みが減り、食べやすさはかなり向上している。さらにパティが4連続になっているため、ひと口での肉食ってる感もアップ! コレはウマい。


■どう注文してもウマいビッグマック

ダブルチーズバーガーでも同じように肉4連はできるが、チーズとケチャップで味付けのためややヘビーになりがち。ビッグマックの場合はレタスがたっぷり入っており、ソースもケチャップにくらべ軽めのため、とてもバランスが良くなっている。

中心にパンが入ったビッグマックの完成度は究極レベルだが、マニアおススメの中パン抜きも、ビーフをより感じたい人や炭水化物を少し減らしたい人にはばっちりだろう。

食べやすさも肉感もアップする、マクドナルドマニアおススメの究極注文法「中パン抜きジェネリックラップ」、夜マックに行ったときはぜひチャレンジしてほしい。ちなみに、昼にチャレンジしたい場合は期間限定だが、ギガビックマックでやるのもいい感じだぞ。

・合わせて読みたい→「マクドナルド総選挙」予選でビッグマックが敗れる波乱

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(4枚)

あなたにオススメ