ジャニーズ事務所、ファンクラブ強制退会者が話題に 嵐の会場では客に優しい対応も

ジャニーズファンクラブ会員に「強制退会処分」の書類が送られ、ファンが騒然としているが…

ジャニーズ事務所
(©ニュースサイトしらべぇ)

ジャニーズのファンクラブ組織から届いた「強制退会処分」レター画像がネットで出回り、ファンはパニックになっている。一方で、現在行われている嵐のツアーでは、なるべく多くのファンが入場できるような対応もあるという。

ファンクラブ運営は、一体どこへ向かっているのだろうか?


 

■「強制退会処分」の書類が拡散

ネットでは当初、「ファンクラブ強制退会処分」と書かれたレター画像だけが一人歩きして、多くのファンを震え上がらせた。高額転売をする悪質な人間は一部しかいない。

しかし良心的なファンの中にも、ジャニーズに興味がない家族などにも入会させ、チケットが当たれば代わりに自分がコンサートにいく人もいるからだ。

画像をあげた人に、こういった一般的なファンから質問が殺到。質問に答えるべく、細かい解説が投稿が増えた。よくよく調べると強制退会処分されるのは、高額販売や盗撮をした極めて悪質なファンに限られることがわかった。


関連記事:矢沢永吉、迷惑ファンを出禁&ファンクラブ追放を発表 「ファンを選ぶ時代」と賛成意見も

 

■同行した人の盗撮で連座も?

しかしファンクラブ会員本人は良心的でも、「ツイッターなどで出会って同行した人が盗撮して、本人が強制退会させられる例もある」といった投稿が話題を呼んだ。 これを見た30代女性のジャニヲタ(会社員)は…

「ジャニーズのコンサートは、だいぶ前に申し込みをさせますよね。今回の嵐なんて、10ヶ月くらい先の公演までありました。10ヶ月あれば妊娠する女性もいるし、親の介護が始まるマダムもいる。


10ヶ月後、いろんな事情でコンサートに行けなくなったら、ツイッターとかで代わりに行く人を探すのも仕方ないと思います。それなのに、『10ヶ月先に何があってもお前がコンサートに来い』っていう事務所も冷たすぎる!」


と憤る。

次ページ
■「ファンクラブ全員当選」も裏目に

あなたにオススメ