広瀬アリス、すずの写真に「6年前の私」と言及 その理由にファン「懐かしい気持ちに」

妹・すずが馬とたわむれる写真を引用し、「6年前の私を見ているようだよ」と述べた広瀬アリス。その理由にファンは懐かしい気持ちに。

広瀬アリス

女優の広瀬アリスが20日、自身のツイッターを連続で更新。妹である広瀬すずに対し、「6年前の私を見ているようだよ」と述べ、ファンの間で話題になっている。



 

■すずに「6年前の私を見ているよう」

この日、すずが馬とたわむれる写真が添えられたツイートを、引用リツイートしたアリス。

「やっと分かってくれたね。6年前の私を見ているようだよ」と綴ると、その後、自身の6年前の写真を投稿する。

これは2014年に出演した映画『銀の匙 Silver Spoon』のオフショットのよう。本作は北海道の農業高等学校を舞台とした同名マンガの実写化作品で、アリスはヒロインの御影アキ役を演じた。


関連記事:広瀬アリス、憧れの声優と対面し大興奮 「典型的なオタク」「へへへ…しか言ってない」

 

■「懐かしい」「若ーい」

この投稿に、ファンからは「いい映画でしたね」「懐かしい」「若ーい」などの声が。

「銀の匙、いい映画でしたね~」


「銀の匙ですね」


「いろいろ、懐かしい気持ちになりました」


「若ーい。かわいいー」

次ページ
■過半数が「広瀬アリスは美人」