風俗じゃないのに高収入? 「メンズエステ」に潜入したグラドルがまさかの結末に…

『給与明細』風俗じゃないのに稼げると噂のメンズエステにグラドルの小柳歩が潜入。マッサージ後、まさかの展開に…。

世間にはあまり実情が知られていない職業にスポットを当てる番組『給与明細』(AbemaTV)。22日放送では、風俗ではないのに高収入と噂のメンズエステを特集した。


 

■施術は「勃たせるくらいの勢い」

©AbemaTV

番組では、グラドルの小柳歩がメンズエステに潜入。性的サービスは一切行なっていないにも関わらず、月に100万円ほど稼ぐ女性もいるという。店長によれば、あくまでも健全なエステ店とのこと。

下着の上からぴったりとした制服に着替え、年収1000万円を超える女性講師から研修を受けることに。密着しながらのマッサージのため、「(男性器が)大きくなっちゃう人とか…」と不安になる小柳だが、講師は「大きくするくらいのほうが客は楽しい。勃たせるくらいの勢い!」とアドバイス。

その後、股間を下半身に密着させたり、お尻の割れ目や鼠径部を刺激されたりとマッサージの手本を受けると、小柳は思わず声をあげてしまう。


関連記事:急増中の「女性向け性感マッサージ」 人気ナンバーワン男子の月収に衝撃

 

■「お金を稼ぐためにはここまで…」と号泣

給与明細
©AbemaTV

そして、男性客を前にいざ実践。初めてにも関わらず、男性客からは「いい感じです」「だいぶいいものだなあ」とまんざらでもない反応が。

しかし、男性客が仰向けになると、小柳は「はぁ…」とため息をついてしまう。「気持ちいいです」と喜ぶ男性客とは裏腹に、小柳のテンションは下がっているようだ。

なんとか笑顔で施術を終えて男性客を見送った小柳だが、突然うなだれたまま動かなくなってしまった。その後、スタッフが話を聞くと、小柳は号泣。「お金を稼ぐためにはここまでしなきゃいけないんだなって思ったら…つらいなって思ってしまいました」と思いを吐露し、リタイアを申し出た。

気になる給与だが、1万5000円の売り上げから小柳の取り分は1万円。高収入と噂されるだけはあるようだ。


■仕事はお金のために我慢するもの?

仕事のつらさから思わず涙を流してしまった小柳だが、世間の中にも苦しい思いをしながら働いている人はいるだろう。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,352名に「仕事」に関する意識調査を実施したところ、約4割が「仕事はお金のために我慢してするものだと思う」と回答している。

努力をすればかなり稼ぐことができるというメンズエステ。小柳はリタイアしてしまったが、あなたはこの仕事をしたいと思うだろうか。

・合わせて読みたい→酒井法子、地上波テレビで11年ぶりの歌披露 「緊張で汗が滲んで…」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年3月18日~2016年3月22日
対象:全国20代~60代の男女1352名

この記事の画像(2枚)