加藤浩次、『コナン』ネタバレ騒動にまさかの発言 「正論すぎて笑った」の声

SNS上で映画『名探偵コナン』のネタバレ行為が続出。加藤浩次の意見に賛否が相次いだ。

 

■ネットの反応は…

「観に行くって言う必要ある?」という加藤の発言を受け、ネット上では「めちゃめちゃ同意」「正論」と共感の声があがる。

「加藤浩次の一言に笑った。間違いない(笑) 自分もたまに言うけどそう言われればそうだな」


「正論だよね(笑) でもつぶやきたいのよー!」


しかし、一方でこのような否定的な意見も。

「加藤さんの言いたいことも分かるんだけど、ならTwitterの用途とは? と思ってしまう(笑) いいじゃん、『コナン見に行ってくる〜!』ってツイするだけで『私も!』なんてリプもきたりするんだから。確かに対策は必要なんだけどね(笑)」


関連記事:ノブコブ吉村、1億8000万円の無人島一括購入 「すげえ」「破天荒すぎる」驚愕の声殺到

 

■ネタバレにイラッとする人は…

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,343名に「ネタバレ」に関する意識調査を実施したところ、6割以上が「映画などの結末を先にネタバレされるとイラッとする」と回答。やはり、多くの人はネタバレされることに不快感を抱いているようだ。

ネタバレが迷惑行為なのは間違いないが、不意のネタバレを防ぐために自衛を心がけるのも大切。ミュート機能を活用するなど、SNSとの向き合い方を考えたい。

・合わせて読みたい→加藤浩次「心臓の薬飲んでる」 スタッフとの会話が放送され騒然

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20~60代の男女1343名(有効回答数)