「渋谷でベッド」のユーチューバー、警察に出頭も「全然反省してない」と再炎上

渋谷のスクランブル交差点にベッドを置き、炎上したユーチューバー。逮捕はされなかったようだが、その後アップした動画が「反省の色なし」と話題になっている。

ジョー
(画像はジョーブログYouTubeのスクリーンショット)

人気ユーチューバーのジョーが22日、運営するチャンネル「ジョーブログ」を更新。

渋谷のスクランブル交差点の真ん中にベッドを置き、そのうえに寝るという内容で動画を醸した動画に関連して、警察署に出頭したことを告白。しかし、出頭前後を撮影した動画が、さらに炎上してしまうことになった。


 

■騒動をおさらい

問題となった動画はスクランブル交差点で、ジョーがベッドに4人の仲間が持ち上げて中心部まで走り、そこに置いて放置するというもの。

動画は公開とともにネット上で炎上し、公開から10日ほど経った今月8日には、警視庁渋谷署が道交法違反の疑いもあるとみて捜査していることが判明。逮捕されるのではないかと、大きな注目を集めていた。


 

■逮捕はされなかったものの……

そして、22日に公開されたのがこちらの動画。警察署に入っていく際に撮影されたと思われるシーンでは、「おっし! ほな行ってきますわ!」と明るい表情で語るジョー。

「まだまだ行くぞ俺は」「こんなところで止まってる場合か言うて!」と同行する撮影スタッフに冗談交じりで言うなど、意外に明るい感じ。

そして、それから9時間後、警察署から出てきたジョー。結果的に、厳重注意で済み、逮捕まではされなかったようだ。

次ページ
■「ぶっ飛んだ動画」へ意欲

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ