小島瑠璃子の透けすぎる衣装にファン興奮 「胸の前に…」「最高」

小島瑠璃子が『踊る! さんま御殿!!』に出演。番組の中で着用していたシースルーの衣装に注目が集まっている。

小島瑠璃子

タレントの小島瑠璃子が、23日放送のバラエティー番組『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。

インターネット上では、小島が番組の中で着用していたシースルーの衣装に注目が集まっている。


 

■東京ドイツ村で中国フェア

出身県の魅力をアピールする番組企画で、小島は千葉出身として出演。この日は紫色のシースルーの衣装を着用しており、二の腕や胸元が布越しに露わになっていた。

ライバル県民に言われてムカつく一言として、埼玉出身の堀尾正明は「千葉さんは埼玉に向かって海がないでしょと言ってくる」と訴える。

さらに、同じく埼玉出身の羽鳥慎一は、千葉の九十九里浜について「九十九里もないですよね」と苦言。すると、千葉出身の小島は「ネーミングのところは触れないでください」と眉間にしわを寄せる。

小島は千葉にあるテーマパーク「東京ドイツ村」の名前を挙げ、「この前、ドイツ村行ったら中国フェアやってました」と報告。「ソーセージの隣で小籠包売ってて…」と笑いながら頭を抱えた。


関連記事:小島瑠璃子、志村けんとの夫婦ショットを披露 「似合ってる」と絶賛の声

 

■ネットではファンから歓喜の声

今回の放送を受け、小島のシースルーの衣装から透ける肌に視聴者の目は釘付け。ツイッターでは、「最高」といったコメントが寄せられている。

また、コメントの中には、小島が千葉の魅力を語ることに歓喜するものも見られた。


■露出度が高い服装のほうがいい?

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,376名を対象に「異性の服装」について調査を実施。その結果、男性のおよそ6割が「異性の服は露出度が高いほうが好きだ」と回答している。

(©ニュースサイトしらべぇ)

今回、シースルーの衣装で視聴者をドキッとさせた小島。その色気のある姿によって、番組の内容が頭に入ってこなかった人もいるかもしれない。

・合わせて読みたい→村上信五、こじるりとの交際報道に「勘弁して」と絶叫 逃げずに笑いに変え称賛も

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日
対象:全国20代~60代の男女1376名(有効回答数)

あなたにオススメ