アンゴラ村長、スカートでなりふり構わず… あの「なわとび」がスゴいことに

にゃんこスター・アンゴラ村長の「なわとび」が凄いことになっていた… スカートでもなりふり構わず跳び続ける姿に絶賛の声

アンゴラ村長

リズムなわとびのネタで大ブレークを果たした「にゃんこスター」。

ボケ担当のアンゴラ村長が、今月24日にSNSに投稿した動画がインターネット上で注目を集めている。



 

■アルプスのなわとび少女

「アルプスのなわとび少女」の文言とともに、ツイッターとインスタグラムに動画を投稿したアンゴラ村長。

白とピンクのパーカーに、水色の膝丈スカートといった愛らしい出で立ちだが、ビュンビュンと音を響かせながら、二重跳び…三重跳びの複雑な技を次々と跳んでいく。

わずか5秒ほどの動画だが、「少女」を思わせるあどけない雰囲気からは想像できない圧巻のテクニックに、思わず見入ってしまう。


関連記事:アンゴラ村長、スーパー3助に「惜しい人間」と不満爆発 「怖い…」と驚きの声

 

■「すごい」「ハンパねぇ…」

こちらの動画に多くのネットユーザーが反応。見た目の雰囲気や『さくらんぼ』のネタとはギャップのある「ガチななわとび」に、驚きの声が寄せられている。

「やっぱり、すごい!」


「ハンパねえ…」


「アルプスにこんな少女がいたら驚きます」


「音楽なしだと、こんなに縄跳びの音すごいんですね」


「凄すぎますね… かわいいのにかっこいい、なんなんですか! 素晴らしいですね…」


中には、圧倒されて語彙力を失ってしまった様子のユーザーも。


■子供の頃の習い事、活かせてる?

子供の頃から「リズムなわとび」を習い、現在の卓越した技術を身に付けたアンゴラ村長。では、彼女のように子供の頃からの習い事を活かせている人はどのくらいいるのだろうか。

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,378名を対象に「子供の頃の習い事」について調査を実施したところ、男性では2割弱、女性ではおよそ4人に1人の人が「子供の頃の習い事が今に役立っている」と回答した。

子供のころの習い事

アンゴラ村長しかり、女性のほうが子供の頃の習い事を活かせている傾向にあるようだ。

お笑いだけでなく、現在は子供たちにもなわとびを教えているアンゴラ村長。進化を続ける彼女のなわとびテクニックに、今後も目が離せない。

・合わせて読みたい→アンゴラ村長、現在の姿が個性的すぎると衝撃 「頭が…」「雰囲気変わった?」

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日
対象:全国20代~60代の男女1,378名(有効回答数)

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

にゃんごすたーアンゴラ村長スーパー3助生山ヒジキアルプスの少女ハイジなわとび三重飛び
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング