顔を隠すべき? 知らない人が写り込んだ画像をSNSにアップするときの対処法

SNSにアップしようとした画像に、知らない人が写り込んでいる場合がある。顔を隠すのは、マナーなのだろうか。

写真を撮る
(twinsterphoto/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

スマホで撮影したときに、知らない人が写り込んでしまうことはよくある。写り込んだ顔はスタンプで隠したりぼかしを入れたりするほうが、トラブル防止になるだろう。


 

■半数近くは「知らない人の顔を消す」

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,732名を対象に、「画像の処理について」の調査を実施した。

知らない人が写り込んだ画像をネットにアップするときには顔を隠すグラフ

「知らない人が写り込んだ画像を、ネットにアップするときには顔を隠す」と答えた人は、全体で47.7%と高い割合になっている。


関連記事:あの見た目でなぜ? イケメンや美人じゃなくてもモテる人の共通点とは

 

■女性は写り込んだ人の顔を隠す

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

知らない人が写り込んだ画像をネットにアップするときには顔を隠す性年代別グラフ

細かいところに目が行く人は、女性のほうが多いのだろう。

「自分が写っている画像が勝手にアップされていたら、いい気持ちはしない。プライバシーの問題もあるけれど、写り込みなら変な顔している場合も多いだろうし。


自分が嫌がることを人にするのはダメだから、私は絶対に写り込んだ人の顔を隠すようにしている」(20代・女性)

次ページ
■10代のネットリテラシーは高いのか

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ