29日は肉の日! やっぱり美味しい「お肉」にまつわるトリビアクイズ

鶏肉、豚肉、牛肉、羊肉…さまざまな肉が人気ですが、29の日にちなんで肉のクイズに挑戦してみましょう!

今日は平成最後の「肉(29)の日」! ゴールデンウィーク中ということもあり、屋外でのBBQや焼き肉などを楽しむ方もいるかもしれません。そこで、肉にまつわるトリビアにぜひ挑戦してみてください。全5問です。


1.牛肉の部位で、それをこよなく愛した政治家の名前に由来するのは何でしょう?

◯ 正解! × 間違い!

答えは「シャトーブリアン」。フィレ肉の芯にあたる高級部位で、18〜19世紀フランスの政治家・作家のフランソワ=ルネ・ド・シャトーブリアンが愛したのが由来です。

2.肉食が禁じられていた江戸時代、「山くじら」として店でも提供されていたのは何の肉でしょう?

◯ 正解! × 間違い!

答えは「イノシシ」。今でもその名残りで「山くじら」として提供する店もあります。なお、ウサギを1羽、2羽と数えるのも、長い耳を羽に見立てて「これは鳥だから獣肉ではない」として食べるためだったという説も。

3.西洋種と交雑していない純血の和牛で、国の天然記念物にも指定されているのは何牛でしょう?

(gyro/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
◯ 正解! × 間違い!

答えは「見島牛」。山口県萩市の見島で、西洋種の影響を受けずに守られてきました。鹿児島県トカラ列島の口之島牛も同じく純血の和牛ですが、天然記念物の指定は受けていません。

Advertisement

4.ステーキの焼き方でレアよりもさらに生に近く、表面を数秒だけ焼いたものを、ある色を使って何と呼ぶでしょう?

◯ 正解! × 間違い!

答えは「ブルー(Blue)」。日本ではあまり馴染みがありませんが、肉食文化の歴史が長い欧米ではわりと一般的です。断面は生肉に近い真っ赤なのにブルー(青)と呼ぶのは不思議ですね。

5.村上春樹の小説『羊をめぐる冒険』にも登場し、アニメ『ひつじのショーン』のモデルとされる、顔の黒い肉用種の羊は何でしょう?

◯ 正解! × 間違い!

答えは「サフォーク種」。村上春樹の小説では、北海道にある架空の町・十二滝町で飼われている設定。「サフォーク種使用」を売りにしているジンギスカン専門店もあります。

「お肉」にまつわるトリビアクイズ
「鶏肉レベル」
ヘルシーで美味しく、リーズナブルな鶏肉。食べるついでに知識も増えるともっと美味しく感じられるかも。
「豚肉レベル」
全問正解まであと一歩のあなたは、ビタミンBが豊富で健康的な豚肉レベル。
「高級和牛レベル」
お見事! あなたは最高級の銘柄牛レベルの知識量です。

デイリーニュースクイズ


・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト