パートナー以外の異性とのハグはあり? 性欲のない人はハグに抵抗が…

日本人は、あいさつ代わりにハグすることは少ない。ハグは、愛する異性とするとの認識が強い人が多いだろう。

男女

2019/05/03 08:00

パートナー以外の異性とハグすることに抵抗がある
(©ぱくたそ)

海外であればハグはあいさつのようにするが、日本ではあまりないことだ。抱き合う行為は、愛する人とするものと考える人が多いだろう。


画像をもっと見る

 

■4割以上がパートナー以外とのハグに抵抗あり

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,732名を対象に、「ハグについて」の調査を実施。

パートナー以外の異性とハグすることに抵抗があるグラフ

「パートナー以外の異性とハグすることに抵抗がある」と答えた人は、全体で42.4%と高い割合になっている。


関連記事:峯岸みなみと深夜ハグ報道の細貝圭 「本命彼女」を暴露され騒然…

 

■女性は異性とのハグが苦手な人が多い

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高い。

パートナー以外の異性とハグすることに抵抗がある性年代別グラフ

ハグされると、戸惑ってしまう人も多いようだ。

「会社の男性で距離感の近い人がいて、肩に手を置くとかは普通にしてくる。この間、会社の人たちとボウリングに行ったときに、ストライクを取ったその人がみんなに喜びのハグをしていた。


その人にとっては普通のことかもしれないけれど、他の人は若干困った感じだった」(20代・女性)

次ページ
■気軽にハグするとセクハラにも

この記事の画像(4枚)