GACKTが儲けられるカラクリとは 数億円規模の「巨額ビジネス」の存在明かす

『直撃! シンソウ坂上SP』でアーティストのGACKTが驚きの「巨額ビジネス」について語った…

エンタメ

2019/05/03 12:00

2日放送『直撃! シンソウ坂上SP』(フジテレビ系)では、アーティスト・GACKTの海外私生活に密着した。

大豪邸で優雅な生活をおくるGACKTが驚くべき「儲けのカラクリ」を告白。GACKTが明かした「巨額ビジネス」に話題が集まっている。


 

■ド派手な私生活

紫のド派手なランボルギーニ・アヴェンタドールで登場したGACKTは、現在マレーシア在住。自宅はクアラルンプールの高級住宅街に購入した1,700平米の豪邸、高級葉巻店で120万円分の買い物を即決するなど、優雅な私生活が紹介される。

GACKTの生活を「浮世離れしている」と驚く坂上忍は、「どれだけ稼いでるの?」と儲けの核心に迫る。ここからGACKTの収入源となる「巨額ビジネス」が明かされていく。


関連記事:指原莉乃、生放送で流れた14歳当時の姿に衝撃 「放送禁止じゃなかったの?」

 

■GACKTの巨額ビジネス

GACKTは、「日本では、ミュージシャンが他のビジネスをやってると叩かれる。言う必要もないので、今まで言わないようにしていた」と告白。

マレーシア移住前から「富裕層向けの物件を提供するなど、不動産事業をしている」とのことで、4年前にはマレーシアにも会社を設立。共同出資したパートナーと数億円規模の不動産への投資・売買に着手してきたという。

次ページ
■ビジネスを始めた理由

この記事の画像(1枚)