整形とダイエットで美人になったのに… 「整形を後悔した理由」に驚きの声

美容整形とダイエットをして美しくなった女性。それなのに整形を後悔する理由は…

話題

2019/05/06 05:30

怯える女性
(AH86/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

顔に対するコンプレックスで悩んだ末に、美容整形をしたことがある人はいるだろう。しかし、希望どおり美しくなったにもかかわらず、思わぬ後悔を招くことも…。

このことについて、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』に投稿されたとあるトピックが話題になっている。


 

■整形とダイエットで美人に

投稿者は、現在30歳の女性。重たい一重まぶたにコンプレックスがあり、20代前半のときに目を全切開してぱっちりな二重まぶたに整形したという。

その後、15キロものダイエットにも励んで美しく変貌を遂げ、周囲からも美人として扱われるようになったようだ。


関連記事:やり過ぎるともはや不気味? 過度な美容整形に対して恐怖を抱く人の割合とは

 

■「私のことをバカにしているのではないか」

しかし、「かわいい」「美しい」と褒められる機会が増えるにつれ、嬉しい気持ちよりもうしろめたさの気持ちのほうが勝つようになってしまう。

そしてついには「もしかして皆は整形に気づいていて、私のことをバカにしているのではないか」という被害妄想まではたらくようになってしまったようで、掲示板に「今は整形したことをとても後悔しています」と訴えた。

次ページ
■「自信持って」「考えすぎ」の声も

あなたにオススメ