吉田沙保里、握力と背筋力を測定 「霊長類最強」らしい驚異的な数値に驚きの声

『おしゃれイズム』(日本テレビ)に吉田沙保里が登場。握力、背筋力を測定し数値が話題に。

エンタメ

2019/05/06 07:00

吉田沙保里

5日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)では、元女子レスリング選手の吉田沙保里が、引退してから久しぶりの運動を楽しんだ。その一方で、吉田が記録した握力と背筋力の驚異的な数値に注目が集まっている。


 

■霊長類最強が握力&背筋力を測定

吉田と森泉は、「ラウンドワンスタジアム スポッチャ」を訪れ、握力と背筋力の測定に挑戦した。同世代の女性の握力の平均が29キロにも関わらず、吉田は握力測定で55キロという2倍近い数値を記録。

背筋力測定では、同世代の女性の背筋の平均が85キロという数値に対して、吉田は160キロ。この数値には、森泉も「ヤバい!」と手を叩き大笑い。

自身の凄まじい背筋力を見た吉田は「やっぱ勝つために持ち上げないといけないから…」と、しみじみした様子で語った。


関連記事:深田恭子、完全オフの盗撮動画にファン騒然 「素でそんな感じって…」

 

■「引退してもなお…」驚く視聴者続出

人間離れした吉田の握力と背筋力の数値について、視聴者からは「ヤバい」「引退してもなお…」といった驚きの声が上がっている。


■「強い女性」がタイプの男性の割合は?

吉田の持つ「強さ」とは別に、精神的な強さを持った女性がタイプだという男性はどれほどいるのか。

しらべぇ編集部が、全国20代~60代の男性671名を対象に「強い女性がタイプかどうか」を調査したところ、全体の24.9%が「タイプだ」と回答した。

強い女性

年代が上がるほど「強い女性がタイプ」との回答が少なくなっていることから、若年層と比較して女性のタイプも変化していることが分かる。

世界大会を16連覇し、霊長類最強と呼ばれながらも突然引退を発表した吉田。現在になり、『ZIP!』(日本テレビ系)で金曜パーソナリティーを務めるなど、様々な番組に出演するようになった吉田の活躍に今後も目が離せない。

・合わせて読みたい→吉田沙保里、父のスパルタ教育を告白 骨折しながらも全国大会で戦った相手とは

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年4月21日~2017年4月24日
対象:全国20代~60代の男性671名(有効回答数)