自分の会社の利益に興味がない人に批判 一方で「派遣だと微妙…」の声も

働いている会社の業績が悪ければ、リストラなども影響を受けることもある。それでも興味がない人もいるようで…。

ビジネス

2019/05/07 07:30

 

■派遣社員は微妙な立場で…

性年代別では、20代から30代の女性に多くなっている。

働いている会社の利益に興味がない人の割合性年代別グラフ

中でも派遣社員の場合、難しい立場にいるようだ。

「派遣社員なので、立場がとても中途半端。自分に仕事があって給料をちゃんともらえれば、利益なんて興味ないのが正直なところ」(30代・女性)


関連記事:ダブル不倫中の女性に悲劇 彼が隠していた「まさかの秘密」に絶句

 

■中小企業に転職してから…

中小企業に転職してから、意識が変わった人もいる。

「前職はかなり大きめの企業にいたので、自分が携わった仕事しかよくわからない状態だった。中小企業に転職した今のほうが、自分の行動と会社の利益が直結しているのがわかる」(30代・男性)


会社の利益が上がれば、給料に反映されるかも…。

「会社の利益まで気にする行為を、社畜っぽく思う人がいるのかもしれない。ただ会社から給料をもらっている限り、仕方がないことだと思う。会社の利益が増えれば、給料がアップするかもしれないし」(40代・男性)


数字を知ることで、見えてくることも多いはずなのだが…。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代会社員の男女605名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)


あなたにオススメ