「たぬき」が「きつね」を乗っ取った 『赤いたぬき』が遂に発売決定と話題に

「赤いたぬき」が爆誕!? そのふか~い訳とは… メーカーに聞いた

話題

2019/05/07 20:00

あかいたぬき

「赤いきつね」VS「緑のたぬき」の戦いが、遂に終止符を打った。勝った方が、「相手の具材を乗っ取る」というマニュフェストが掲げられ、3ヶ月間の熱いバトルの結果、事前の予想とは大きく違う展開に。その結末を聞くため、広報担当に取材した。


 

■予想外のたぬきの健闘

この戦いの結末は、売り上げから考えても、「赤いきつね」の圧倒的勝利が予想されていた。しかし、2018年10月4日~2019年1月31日まで行われた「あなたはどっち!? 食べ比べ投票」の結果は意外なものに。

結果は、「赤いきつね」が29,066票、「緑のたぬき」が24,797票だった。当初の予定では「勝ったほうが負けたほうの具材を乗っ取る」ということだったが、「緑のたぬき」の予想外の健闘を称えて、「赤いたぬき」を発売することが決定したのだ。


 

■「たぬき」にきざみ揚げ

気になる中身だが、「緑のたぬき天そば」にのっているおなじみの小エビ天ぷらに、「赤いきつねうどん」のお揚げを食べやすいサイズにした、きざみ揚げやたまごがのっている。

あかいたぬきv

こしのあるうどんに、東西の2種類に分けた和風だしを利かせたつゆを使っていて、食べ応えのある一品。発売は、5月13日(月)に決定し、全国のコンビニなどで、一斉発売されるとのこと。

次ページ
■超待望論も

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ